カスタマイズキーボード『Trickey』

English page
img_trickey_eye

最新情報!

どんなプロジェクトなの?

東京大学工学部 城啓介さんと小川徹さんが共同開発した、カスタマイズキーボードを商品化したいというプロジェクトです。
キー配置を自由に変える事ができるため、例えばゲームをする時やイラストを描く時など、その場に合わせた専用キーボードとして使うことができます。
限られた作業スペースにおいて、「フルサイズキーボードが邪魔だな」と思う瞬間は意外と多くあります。
Trickeyを使って自分だけのキーボードを作りませんか?

どんな製品になるの?

自由なキー配置と拡張性

Trickeyは従来のキーボードと違い、まるでレゴブロックの様に配列や機能を自由に組み換えることができます。
キーはグリッド状に配置されたソケットにぴったりはまるように設計されていて、どのソケットであっても固有の文字を入力することができます。
さらに、ボードユニットの4辺にはコネクターを備えており、ボード同士を繋げていくことが可能です。

キーの設定方法

専用のソフトウェアによってキーの文字を変更することができ、必要な時にいつでも書き換えることが可能です。
単一の文字だけではなく、1つのキーでショートカット(Ctrl+Cなど)をつくることもできます。

好きなデザインに

Trickeyのキーは取り外し可能な透明なカバーがついているので、お好きなキーボードデザインができます。
キーデザインはプロジェクト成功後に当ウェブサイトに順次公開していく予定です。また、テンプレートに沿ってご自分でデザインソフトを使って作ることも可能です。

使用例

専用ゲームコントローラ

自分の好きなゲーム用にカスタマイズされたキーボードってあったらいいですよね。
こちらはオンラインゲーム「World of Tanks」用にカスタマイズされたTrickeyです。
Trickeyを使えば普通のキーボードでは実現できないような配列が簡単に作れます。

デザインソフトに便利な最小限のキーボード

デザイナーのみなさん、ペンタブや、MIDIキーボードで作業をしていると、フルサイズのキーボードが邪魔だと思ったことはありませんか?
もう悩む必要はありません。Trickeyで必要なだけのキーボードを作って机の上をすっきりさせましょう。
もちろん、Trickeyは普通のキーボードと同時に使うことが可能です。作業に集中するときはTrickey、文章を書く必要があるときは普通のキーボード、という様に使い分けてはいかがでしょうか。

注意点とよくある質問

耐久性

各部品は耐久性を考慮して選定していますが、あまりに多く(数千回程度)抜き差しを繰り返した場合や使用環境により、通信に支障が出る危険性があります。

遅延

あまりに同時接続するキーが多い場合は遅延が発生する恐れがあります。Trickeyを使って100キーほどのフルサイズのキーボードをつくることは想定されておりません。

Mac OS Xでも動きますか?

TrickeyはPC上では普通のUSBキーボードとして扱われるため、USBキーボードを使うことができるOSであれば動作します。
Mac OS Xのみならず、UNIX系のOSでも動作します。

掲載メディア

その他

関連リンク

最新情報について

この製品の続報については、随時わくつく!のTwitter(@tsukuru4)やこちらのWEBサイトにてご報告させていただきます!どうぞよろしくお願いします。